平成26年12月24日
株式会社キーマネジメントソリューションズ
代表取締役社長 横山 恵三

株式会社キーマネジメントソリューションズ(以下「当社」といいます)はお客様の情報や個人情報などを適切に扱い、信頼を確保するように努めております。

当社の運営するホームページを通じて、ご利用者から収集された全ての個人情報はお問い合わせいただいた場合に回答を行う目的で利用します。 ご利用者の事前の同意・承諾をいただいた場合、法令に基づく場合を除き、この全ての個人情報を第三者に提供・開示・漏洩をすることはいたしません。

当社はISO27001/ISMSを構築、認証取得しており、情報セキュリティに関して適切な運用と継続的な改善活動を行っております。 当社の情報セキュリティ基本方針は以下の通りです。

情報セキュリティー基本方針

※基本理念

当社はお客様、ビジネスパートナーなど、利害関係者との信頼関係の上に成り立っている。
当社が利害関係者の信頼を保持し、より良いサービスを提供していくために、経営者を含む全社員が会社の価値そのものである情報資産の重要性を認識し、充分な安全対策を実施する必要がある。
そのために、物理的・技術的なセキュリティ強化はもちろんのこと、全社員がセキュリティに対して高い意識を持ち、情報セキュリティを確実にする行動を取ることが利害関係者の信頼につながり当社の経営理念の実現にもつながる。

※基本方針

【管理者の任命と義務】
情報セキュリティ委員会を設置し、この下で情報セキュリティ対策を推進するための体制を確立し、情報漏洩、改ざんやサービスの妨害から保護することに努める。
【リスクを評価するための基準】
当社のリスク評価は、事業上の影響、顧客満足の観点で基準を定める。
【情報の特定と対策】
情報セキュリティ委員会は、顧客秘密情報や技術情報などを特定し、その保護のために最適な情報セキュリティ対策を講じるものとする。
【法的要求事項の順守】
当社は、知的財産権の保護、個人情報の保護、顧客および当社の秘密情報の保護等に関連する法規制を順守する。
【教育】
すべての従業者に対して、適切な教育を情報セキュリティ委員会推進によって実施し、情報セキュリティが有効に確保できるよう努める。
【情報セキュリティ目的の策定】
経営者及びすべての従業者の意識向上、ならびに継続的改善に資する目標である「情報セキュリティ目的」を策定し、その達成に向けて取り組む。